神戸市、芦屋市、西宮市でリフォーム、リノベーションをお考えの方は河原工房にご相談ください

  • 河原工房リノベーションスタジオ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-36-1031 メールでのお問い合わせ
  • tel:0120-36-1031

はじめての方へ

はじめての方へ

はじめてのリフォーム、何からはじめたらいいのかわかりませんよね。そんなあなたに向けて、私たちなりの視点でリフォームについて気にしなければいけないポイントをまとめました。

まず何からはじめたらいいの?

まず何からはじめたらいいの?

まず一番最初に、「今の生活でどんな点が困っているか」を書き 出しましょう。日常生活で困っている点や気になっている点を書き出しておくとどんなリフォームをしたいのか明確になっていきます。その際、綺麗な言葉にまとめようとしないでください。箇条書きのような状態で何ら問題ありません。まずはどんな事をやりたいかを伝える事が大切です。
お客様からお話しをお聞きする時、私たちは雑談をとても大切にしています。
どんな事で困っているのか、まとめていただいた物をお聞きしながら雑談をしていると、実はその奥に隠れたお客様が本当に改善したいと思っている点が浮かび上がってきます。 このようなお客様が気づかないような問題の本質を察知し、ご提案を行う事によって本当にお客様が満足するリフォーム工事ができるのです。

どんな会社がいいの?

どんなリフォームにしたいかが見えてきたら、その次は依頼する 会社を探す事になります。 しかしリフォーム会社と一口に言ってもとても沢山の会社があって、どの会社がいいかわかりませんよね。そもそもリフォーム会社には2つのパターンがあります。

費用が安く抑えられる可能性がある・大きなリフォーム等は苦手

1.設備系リフォーム会社

キッチンやトイレ、お風呂といった設備を入れ替えるのを得意と する会社さんです。元々がキッチン屋さんだったり、水道屋さんだったりそれぞれの分野で活躍してきた会社さんである事が多いです。安売り系のリフォーム会社さんもこちらに入ります。 メリットは、設備を入れ替えるだけだったら安くすむ事。反対にデメリットは、家全体を見直すような大きなリフォームの場合は苦手になる事です。

家全体に関わるリフォームが得意・小さなリフォームの場合費用が高くなる可能性がある

2.家づくり全般が行えるリフォーム会社

私たち河原工房はこちらに当てはまります。新築もやれるような 工務店が多く、家づくりに精通しています。 耐震工事や間取りを変えるような大きな工事は、家について精通していないと出来ないため、大きなリフォームをお考えの際はこういった会社のほうが良いでしょう。その反面、設備を入れ替えるだけだったり、ふすまの張替えや畳の張替えなど、小さな工事は費用が高くなりがちです。

それぞれメリット・デメリットがあるので、あなたが行いたいリフォームがどちらに当てはまるかによって選ぶのが一番だと思います。ただ、どちらの会社に関しても当てはまるのは、「その会社が安心できるかどうか」です。
実は全体の80%が赤字と言われるリフォーム業界。大切な我が家を工事したリフォーム会社が翌年には倒産していたりしたら嫌ですよね。なので、依頼しようとしているリフォーム会社の従業員数や経営状態等をチェックしておいたほうが良いでしょう。

住みながらでもリフォームはできるの?

※河原工房では通常は5%の諸経費で作業を行いますが、住みながらの場合8%の 諸経費をいただきます。

よく尋ねられるのが「住みながらでもリフォームはできるんですか?」という点です。結論から言うと、もちろん可能ですが大きなストレスを抱える事になるかも知れません。
間取りを変更するような大きなリフォームの場合、一部屋一部屋毎の工事になるので部屋に入っている荷物をどんどん移動させて工事をしていきます。また、どれだけ注意を払っても必ず埃などが舞い散り、決して暮らしやすい環境ではありません。
一部屋一部屋ごとに荷物を移動させて工事を進めていくため、工期が伸び、一時的に引っ越すよりも費用が掛かってしまう事も少なくありません。
可能であれば、大きなリフォームを行う際は一時的に引っ越した ほうが埃などの精神的ストレスも少なく、費用も抑える事ができます。

はじめてのリフォーム、何からはじめたらいいのかわかりませんよね。そんなあなたに向けて、私たちなりの視点でリフォームについて気にしなければいけないポイントをまとめました。

まず何からはじめたらいいの?

まず一番最初に、「今の生活でどんな点が困っているか」を書き 出しましょう。日常生活で困っている点や気になっている点を書き出しておくとどんなリフォームをしたいのか明確になっていきます。その際、綺麗な言葉にまとめようとしないでください。箇条書きのような状態で何ら問題ありません。まずはどんな事をやりたいかを伝える事が大切です。
お客様からお話しをお聞きする時、私たちは雑談をとても大切にしています。
どんな事で困っているのか、まとめていただいた物をお聞きしながら雑談をしていると、実はその奥に隠れたお客様が本当に改善したいと思っている点が浮かび上がってきます。 このようなお客様が気づかないような問題の本質を察知し、ご提案を行う事によって本当にお客様が満足するリフォーム工事ができるのです。

どんな会社がいいの?

どんなリフォームにしたいかが見えてきたら、その次は依頼する 会社を探す事になります。 しかしリフォーム会社と一口に言ってもとても沢山の会社があって、どの会社がいいかわかりませんよね。そもそもリフォーム会社には2つのパターンがあります。

1.設備系リフォーム会社

キッチンやトイレ、お風呂といった設備を入れ替えるのを得意と する会社さんです。元々がキッチン屋さんだったり、水道屋さんだったりそれぞれの分野で活躍してきた会社さんである事が多いです。安売り系のリフォーム会社さんもこちらに入ります。 メリットは、設備を入れ替えるだけだったら安くすむ事。反対にデメリットは、家全体を見直すような大きなリフォームの場合は苦手になる事です。

費用が安く抑えられる可能性がある・大きなリフォーム等は苦手

2.家づくり全般が行えるリフォーム会社

私たち河原工房はこちらに当てはまります。新築もやれるような 工務店が多く、家づくりに精通しています。 耐震工事や間取りを変えるような大きな工事は、家について精通していないと出来ないため、大きなリフォームをお考えの際はこういった会社のほうが良いでしょう。その反面、設備を入れ替えるだけだったり、ふすまの張替えや畳の張替えなど、小さな工事は費用が高くなりがちです。

家全体に関わるリフォームが得意・小さなリフォームの場合費用が高くなる可能性がある

それぞれメリット・デメリットがあるので、あなたが行いたいリフォームがどちらに当てはまるかによって選ぶのが一番だと思います。ただ、どちらの会社に関しても当てはまるのは、「その会社が安心できるかどうか」です。
実は全体の80%が赤字と言われるリフォーム業界。大切な我が家を工事したリフォーム会社が翌年には倒産していたりしたら嫌ですよね。なので、依頼しようとしているリフォーム会社の従業員数や経営状態等をチェックしておいたほうが良いでしょう。

住みながらでもリフォームはできるの?

よく尋ねられるのが「住みながらでもリフォームはできるんですか?」という点です。結論から言うと、もちろん可能ですが大きなストレスを抱える事になるかも知れません。
間取りを変更するような大きなリフォームの場合、一部屋一部屋毎の工事になるので部屋に入っている荷物をどんどん移動させて工事をしていきます。また、どれだけ注意を払っても必ず埃などが舞い散り、決して暮らしやすい環境ではありません。
一部屋一部屋ごとに荷物を移動させて工事を進めていくため、工期が伸び、一時的に引っ越すよりも費用が掛かってしまう事も少なくありません。
可能であれば、大きなリフォームを行う際は一時的に引っ越した ほうが埃などの精神的ストレスも少なく、費用も抑える事ができます。

私たち河原工房は耐震補強工事や大きな間取り変更等、大型リフォーム・リノベーションに特化した専門集団です。家の事でお困りな事があったらお気軽にご相談ください。

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら河原工房.All Rights Reserved.

tel:0120-36-1031

facebook

  • HDC神戸店

    〒650-0044
    神戸市中央区東川崎町1-2-2
    ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 西宮店
    (ラ・フェルム神戸)

    〒662-0912
    兵庫県西宮市松原町9-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 高槻店

    〒569-0823
    大阪府高槻市芝生町3-2-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら
河原工房.All Rights Reserved.