趣のある木造倉庫をアンティークショップへ | 神戸・芦屋・西宮のリフォーム、リノベーションは河原工房

  • 河原工房リノベーションスタジオ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-36-1031 メールでのお問い合わせ
  • tel:0120-36-1031

施工実績

施工実績

趣のある木造倉庫をアンティークショップへ

大阪府大阪市 アンティーク家具販売店舗

  • 「find the value~価値を見出す」をテーマに、築60年の倉庫が街の風景の中で蘇る

    お店のコンセプトは『Find the value…価値を見出す』。こちらの町の付近には、使われなくなった倉庫や町工場が点在しており、こちらの木造倉庫もその一つでした。1950年代、アメリカ軍人が日本を離れる際に出る家財道具を売買する為の保管用として建てられたそうです。一方、N様は倉庫をお店にしたいと探していました。アンティーク家具を取り扱うことが、こちらの倉庫が建てられた由縁とも重なり、見出した価値をカタチにすべく、リノベーションがスタート。街と共に時を刻んできた倉庫は、アンティークショップとして蘇りました。お店には、宝物探しのようにファンが訪れ、ご近所さんも良く声をかけてくれるようになり、リノベーションを通じて地域のコミュニティも拡がりを見せています。

  • data

    エリア 大阪府大阪市
    工事内容 店舗改装
    面積 240㎡
    構造 木造2階建トラス構造
    築年数 60年
    工事費用 約660万円
    工事日数
  • before

  • before

  • before

  • before

  • 時を経た外観はそのままに
    アンティークドアがお出迎え

    アンティークを扱うので古い木造倉庫を探していたN様。60年の時を経て、街並みに馴染んだその佇まいは、イメージするアンティークショップにぴったりでした。トタンの外壁は味わいをそのまま生かし、庇の上に切り文字で店名を印象的に配置。シャッター開口部にアンティークドアを設えたその外観は、風景を大きく変えることなくショップの個性を表現し、地域に溶け込んだリノベーションとなりました。

  • 味わいのあるエントランスまわり

    入口ドアは、厳選したポーランドのアンティーク品。窓飾りやドアハンドル、郵便受けなど味わいあるパーツも相まって、ショップの顔を作っています。
       

    kkrsjirei-stenpo-after180917-08 kkrsjirei-stenpo-after180917-50
       

    スタッフの方たちで育てている緑のスペース♪

    kkrsjirei-stenpo-after180917-06

  • 倉庫ならではのアンティークショップ

    店内に入ると、レトロなシャンデリアに照らされて、天井が高く、2階もある、倉庫ならではの大らかな空間が拡がります。シャッターはドアの内側に設置され、閉店時にシャッターを閉めても道行く人にエントランスがお店の顔となるよう工夫されています。

       
    kkrsjirei-stenpo-after180917-20-2

  • 「未完成」が魅力!
    変化し続けるライブ感を楽しむ店内

    この倉庫は、柱の殆どない大きな空間が特徴の木造トラス構造。売り場を自由にレイアウトでき、柱が視界をさえぎりません。仕入れ商品がコンテナで届くたび、レイアウトをガラリと変え、そのライブ感をお客さまも楽しみに来店されるそう♪ いつも未完成のように変化し続ける店内に心がときめきます。

       
    kkrsjirei-stenpo-after180917-35-2

  • 働くスタッフさんのためのコーナー作り

    店内全体が自由な空間なので、コーナー部分にスタッフさんが落ち着いて働けるスペースを設けています。間仕切りカウンターでは、最近、珈琲を出すサービスも始めたそうです。窓のある小さなブースはアンティーク家具のメンテナンススペース♪ 工房らしくて楽しいですね。

       

    kkrsjirei-stenpo-after180917-52-2

  • シャビーシックなトイレ空間

    トイレはN様お気に入りのアイテムを用いたシャビーシックな空間です。アンティークの大きな鏡・洗面ボウル・水栓金具に無垢板の小さな棚も添えて。モルタルの壁がクールな空気を醸しますが、思いの外、女性に人気だそう。出入口は白くペイントされたアンティークドアを用いました。

       
    kkrsjirei-stenpo-after180917-12

  • ヴィンテージ感漂う階段スペース

    階段は、既存の階段に奥行を広げた踏板を貼り、新規のアイアン手摺でヴィンテージ感を高めました。壁面は写真の作品などを展示できるギャラリースペースに!
       

    kkrsjirei-stenpo-after180917-31

    kkrsjirei-stenpo-after180917-13-2

    2階へのサイン。アンティークのハンドトルソーを使う
    素敵なアイデア発見です!!

  • 2階の床のたわみを解消!
    滑車リフトを使える吹き抜け

    2階の床は、大きなたわみが生じていましたが、既存の下地の上に新しく下地を組み直すことで、たわみの解消と重い家具にも耐える床に。その中央部には、滑車リフトを利用できる吹き抜けを開口し、運搬機能と空間演出を両立しました。壁面には筋交い補強・合板補強による耐震改修も施し、安全性アップです♪

  • 圧巻の木造トラス構造!
    屋根を支える立派な梁たち

    こちらの物件に決めた最大の理由が、2階の天井を支えるこの梁たち。圧巻ですね! 柱の無い広々とした空間を実現しているのがこのトラス構造なのです。一部の梁には照明レールを仕込み、店内の明かりを兼ねて、照明器具を自由にディスプレイできます♪

       
    「商品も見て頂きたいのですが、一度は天井も見上げてほしい」。N様が見出した古い木造倉庫の魅力です。

  • < 店舗のご紹介 >

    ご紹介したアンティークショップは、「シャビーズマーケットプレイス」さん。英国を始めヨーロッパを中心に買い付けたアンティーク・ヴィンテージ・インダストリアル家具や雑貨、店舗什器などを取り扱っています。
    find the value(価値を見出す)をコンセプトに、より良いものに囲まれることで、衣食住すべてのシーンで新たな価値を提案されています。
       
    …………………………………………………………………
    shabby_logo
       
    大阪府大阪市西淀川区歌島2-9-4
    TEL:06-6195-9166
    10:00〜18:00 / CLOSED:WED
    http://shabbys-officialstore.com/

  • data

    エリア 大阪府大阪市
    工事内容 店舗改装
    面積 240㎡
    構造 木造2階建トラス構造
    築年数 60年
    工事費用 約660万円
    工事日数
  • data

    エントランス扉 アンティーク品(ポーランド)
    無垢板:叩いて傷を付けオイル仕上げ
    板張り&モルタル塗り
    手摺 アイアン造作(階段・吹き抜け部)

  • 「find the value~価値を見出す」をテーマに、築60年の倉庫が街の風景の中で蘇る

    お店のコンセプトは『Find the value…価値を見出す』。こちらの町の付近には、使われなくなった倉庫や町工場が点在しており、こちらの木造倉庫もその一つでした。1950年代、アメリカ軍人が日本を離れる際に出る家財道具を売買する為の保管用として建てられたそうです。一方、N様は倉庫をお店にしたいと探していました。アンティーク家具を取り扱うことが、こちらの倉庫が建てられた由縁とも重なり、見出した価値をカタチにすべく、リノベーションがスタート。街と共に時を刻んできた倉庫は、アンティークショップとして蘇りました。お店には、宝物探しのようにファンが訪れ、ご近所さんも良く声をかけてくれるようになり、リノベーションを通じて地域のコミュニティも拡がりを見せています。

  • data

    エリア 大阪府大阪市
    工事内容 店舗改装
    面積 240㎡
    構造 木造2階建トラス構造
    築年数 60年
    工事費用 約660万円
    工事日数
  • before

  • before

  • before

  • before

  • 時を経た外観はそのままに
    アンティークドアがお出迎え

    アンティークを扱うので古い木造倉庫を探していたN様。60年の時を経て、街並みに馴染んだその佇まいは、イメージするアンティークショップにぴったりでした。トタンの外壁は味わいをそのまま生かし、庇の上に切り文字で店名を印象的に配置。シャッター開口部にアンティークドアを設えたその外観は、風景を大きく変えることなくショップの個性を表現し、地域に溶け込んだリノベーションとなりました。

  • 味わいのあるエントランスまわり

    入口ドアは、厳選したポーランドのアンティーク品。窓飾りやドアハンドル、郵便受けなど味わいあるパーツも相まって、ショップの顔を作っています。
       

    kkrsjirei-stenpo-after180917-08 kkrsjirei-stenpo-after180917-50
       

    スタッフの方たちで育てている緑のスペース♪

    kkrsjirei-stenpo-after180917-06

  • 倉庫ならではのアンティークショップ

    店内に入ると、レトロなシャンデリアに照らされて、天井が高く、2階もある、倉庫ならではの大らかな空間が拡がります。シャッターはドアの内側に設置され、閉店時にシャッターを閉めても道行く人にエントランスがお店の顔となるよう工夫されています。

       
    kkrsjirei-stenpo-after180917-20-2

  • 「未完成」が魅力!
    変化し続けるライブ感を楽しむ店内

    この倉庫は、柱の殆どない大きな空間が特徴の木造トラス構造。売り場を自由にレイアウトでき、柱が視界をさえぎりません。仕入れ商品がコンテナで届くたび、レイアウトをガラリと変え、そのライブ感をお客さまも楽しみに来店されるそう♪ いつも未完成のように変化し続ける店内に心がときめきます。

       
    kkrsjirei-stenpo-after180917-35-2

  • 働くスタッフさんのためのコーナー作り

    店内全体が自由な空間なので、コーナー部分にスタッフさんが落ち着いて働けるスペースを設けています。間仕切りカウンターでは、最近、珈琲を出すサービスも始めたそうです。窓のある小さなブースはアンティーク家具のメンテナンススペース♪ 工房らしくて楽しいですね。

       

    kkrsjirei-stenpo-after180917-52-2

  • シャビーシックなトイレ空間

    トイレはN様お気に入りのアイテムを用いたシャビーシックな空間です。アンティークの大きな鏡・洗面ボウル・水栓金具に無垢板の小さな棚も添えて。モルタルの壁がクールな空気を醸しますが、思いの外、女性に人気だそう。出入口は白くペイントされたアンティークドアを用いました。

       
    kkrsjirei-stenpo-after180917-12

  • ヴィンテージ感漂う階段スペース

    階段は、既存の階段に奥行を広げた踏板を貼り、新規のアイアン手摺でヴィンテージ感を高めました。壁面は写真の作品などを展示できるギャラリースペースに!
       

    kkrsjirei-stenpo-after180917-31

    kkrsjirei-stenpo-after180917-13-2

    2階へのサイン。アンティークのハンドトルソーを使う
    素敵なアイデア発見です!!

  • 2階の床のたわみを解消!
    滑車リフトを使える吹き抜け

    2階の床は、大きなたわみが生じていましたが、既存の下地の上に新しく下地を組み直すことで、たわみの解消と重い家具にも耐える床に。その中央部には、滑車リフトを利用できる吹き抜けを開口し、運搬機能と空間演出を両立しました。壁面には筋交い補強・合板補強による耐震改修も施し、安全性アップです♪

  • 圧巻の木造トラス構造!
    屋根を支える立派な梁たち

    こちらの物件に決めた最大の理由が、2階の天井を支えるこの梁たち。圧巻ですね! 柱の無い広々とした空間を実現しているのがこのトラス構造なのです。一部の梁には照明レールを仕込み、店内の明かりを兼ねて、照明器具を自由にディスプレイできます♪

       
    「商品も見て頂きたいのですが、一度は天井も見上げてほしい」。N様が見出した古い木造倉庫の魅力です。

  • < 店舗のご紹介 >

    ご紹介したアンティークショップは、「シャビーズマーケットプレイス」さん。英国を始めヨーロッパを中心に買い付けたアンティーク・ヴィンテージ・インダストリアル家具や雑貨、店舗什器などを取り扱っています。
    find the value(価値を見出す)をコンセプトに、より良いものに囲まれることで、衣食住すべてのシーンで新たな価値を提案されています。
       
    …………………………………………………………………
    shabby_logo
       
    大阪府大阪市西淀川区歌島2-9-4
    TEL:06-6195-9166
    10:00〜18:00 / CLOSED:WED
    http://shabbys-officialstore.com/

  • data

    エリア 大阪府大阪市
    工事内容 店舗改装
    面積 240㎡
    構造 木造2階建トラス構造
    築年数 60年
    工事費用 約660万円
    工事日数
  • data

    エントランス扉 アンティーク品(ポーランド)
    無垢板:叩いて傷を付けオイル仕上げ
    板張り&モルタル塗り
    手摺 アイアン造作(階段・吹き抜け部)

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら河原工房.All Rights Reserved.

tel:0120-36-1031

facebook

  • HDC神戸店

    〒650-0044
    神戸市中央区東川崎町1-2-2
    ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 西宮店
    (ラ・フェルム神戸)

    〒662-0912
    兵庫県西宮市松原町9-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 高槻店

    〒569-0823
    大阪府高槻市芝生町3-2-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら
河原工房.All Rights Reserved.