優遊自適空間で始まる2人のくらし | 神戸・芦屋・西宮のリフォーム、リノベーションは河原工房

  • 河原工房リノベーションスタジオ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-36-1031 メールでのお問い合わせ
  • tel:0120-36-1031

施工実績

施工実績

優遊自適空間で始まる2人のくらし

大阪府高槻市 H様邸

  • 心にも体にも優しく穏やかな、
    ご夫婦の「これから」をつくる家

    設備周りなど、お家の老朽化があり、お子様の独立を機にこの度のリフォームを決意されました。今後20~30年先を考え、耐震性能を兼ね備えた安全な住まいに。そして「自分たちらしく暮らしていける家」としてリノベーションしたい!そんな想いをカタチにするリフォームが始まりました。

    築30年以上のお家という事で、耐震診断に基づき設計を行いました。屋根を軽量化&壁の補強を行い、耐震等級をアップ。急な階段は傾斜を緩やかにして手すりを設置。窓は全て断熱サッシにする事で、冬も暖かな家に。ご夫婦2人でのこれからをの暮らしを、より良い時間にするために…。安心で快適なご夫婦のための空間をご一緒に造りました。

  • data

    エリア 大阪府高槻市
    工事内容 全面リフォーム
    面積 89.64㎡→89.64㎡
    構造 戸建住宅
    築年数 34年
    工事費用 総額1360万円
    工事日数 約100日
    家族構成 ご夫婦2人
  • before

  • before

  • before

  • before

  • ご夫婦並んで2人の時間を楽しめるリビング

    以前は間取り上リビングに2人用の椅子が置けませんでしたが、リフォーム後の共有空間は、ご夫婦がそろって落ち着けるように。間仕切りを撤去して、廊下だったスペースを取り込み、広さを確保しました。
    「定年後は2人の時間が増えるから…」と2人用のソファを購入!大好きなアンティーク調の空間のなかでご夫婦が揃う時間を楽しめる空間となりました。

     
    kkrsjirei-hsama-after161218-31 kkrsjirei-hsama-after161218-32

  • お料理がお好きな奥様ご希望♪オーブンのあるキッチン

    リビングに背を向ける事になる為、窓からは育てたバラが見えるように。お庭のバラとマッチするアンティーク風の格子は再利用♪奥様が気持ちよくキッチンに立って頂ける工夫を施しました。
     

    キッチン設備はWOODONE「su:iji(スイージー)」を選定。お料理上手な奥様のご希望で、オーブンを完備!天板はパン作りに便利な大理石で、お料理も一層楽しくなりますね。扉は重厚感のあるウォールナット。年月を経ることで、落ち着いた風合いが出てくる銘木です。リビングの梁やお揃いのフローリングと良く馴染みます。ここでの時間も過ごすほど、味わいを増してゆくことでしょう。

     
    kkrsjirei-hsama-after161218-27

  • 広くて、あったか
    安全に配慮した洗面・浴室空間

    造作の洗面台。ゴールドのタイルで、明るい印象です。床は大理石でタイルともマッチ。高級感がありながら、アンティーク風の優しい表情です。

     
    kkrsjirei-hsama-after161218-19 img_2779

     

    以前収納だったスペースを取り去り、浴室・洗面脱衣所を拡張。くつろげる広さを確保しました。
    タイル張りで寒かった浴室は、TOTO「サザナ」へ。滑りにくく温かな床で、断熱性もアップ。脱衣所には床暖房を導入し、冬場も暖かく。温度差をなくし、ヒートショックの予防に。これからが「安心」な水廻りへ。

     
     

     
    img_2760

  • 天然素材が心地いい!
    漆喰塗りの優しいトイレ室

    トイレもスペースを拡張。今までは、廊下に出て横の収納までペーパーを取りに行っていました。今回、室内に収納を新設。廊下・トイレ両側より開閉が可能で、使いやすくなりました!

     
    扉も引き戸にした事で開けやすく、動線もスムーズです。
    壁は浄化作用のある漆喰塗りに。天然の空気清浄器で、きれいな室内環境を保ってくれます。クルミ材の優しい雰囲気も相まって、ついつい長居してしまいそう。

    タオル掛け、ペーパーホルダー、蝶番もアンティーク調。雰囲気を統一し、細部にもこだわりました。

     
     
     
    kkrsjirei-hsama-after161218-22 kkrsjirei-hsama-after161218-21

  • ゆったりめの階段で移動も安心

    急で危なかった階段は架け替え、傾斜を緩やかに。長すぎた廊下を活用して、踏み板の奥行きを広く取りました。手すりもついて、安全に昇り降り出来るように。

    階段を上った先は、ステンドグラスが。こちらは奥さまのお部屋と繋がっています。開けると、風の通り道に。採光性・通風性を備え、白い壁に抜け感をもたらしてくれる、可愛いアクセントになっています。青いバラの花言葉にちなみ「祝福」の想いを込めさせて頂きました。

     
    kkrsjirei-hsama-after161218-12

  • 思い出の家具が輝く
    ご夫婦のプライベートルーム

    2階は、それぞれ趣味をお持ちのご夫婦に合わせて設計。
    3つあったお部屋を2部屋にし、思い思いの時間を過ごす、プライベート空間に。以前は和室にお布団を敷いておられましたが、今後を考えベッドに変更。気になっていた3竿箪笥の圧迫感も、天井を高くし梁を見せる事で緩和。家具との調和を考え、ナチュラルな杉のフローリングを選びました。天然木が温かな北海道民芸家具が生きる内装に。

  • ↑奥様のお部屋は家事室兼用。ベランダに接し、洗濯物を干す→取り込む→アイロンがけ→収納、まで一部屋で出来るように。アイロン台も収納できる、大きな収納スペースを設けました。お掃除道具や、置き場に困りがちなご主人のゴルフ道具も納まります♪
     
    ←ご主人様のお部屋には、本棚とパソコン。窓際のお気に入りのソファで本や絵画集を見るのが贅沢な時間だそう。奥様のお部屋にはロッキングチェア、ご主人はソファが。リフォームで大空間が実現したことにより、お気に入りの椅子が置けるようになりました。

  • 丸みのある天井が可愛い、玄関ホール

    玄関扉は、YKKAP「ヴェナート」を選定。風通しの良さを活かすため、扉を閉めていても風が通る「通風ドア」のあるタイプを選びました。

     

    天井は、階段の長さが伸びた分、洞窟のようなアールをつけました。漆喰の陰影が素敵な雰囲気に。アンティークの照明もよく似合います。
     

    kkrsjirei-hsama-after161218-07

  • 薔薇たちが映える欧風エクステリア

    ガーデニングがお好きな奥様。お庭と育てたお花に似合うお家が夢でした。玄関までのアプローチは、ヨーロッパの石畳をイメージ。ポーチは玄関とお揃いの天然石タイルで内と外に繋がりを持たせました。

    入口前に位置する2つの窓。以前は掃きだし窓でしたが、防犯の為小さな窓へ。アイアンのフラワーボックスを設けここでも植物が楽しめます。プライベートエリアにはパーゴラを設置。目隠しとしてだけでなく、バラが生き生きと彩りを増すように!
    リビング窓サッシを20cm高くしたことで、内と外、互いの風景を取り入れられます。お家で過ごす様々なシーンでお花が楽しめる、奥様の憧れを実現しました。
     
    kkrsjirei-hsama-after161218-04

  • data

    エリア 大阪府高槻市
    工事内容 全面リフォーム
    面積 89.64㎡→89.64㎡
    構造 戸建住宅
    築年数 34年
    工事費用 総額1360万円
    工事日数 約100日
    家族構成 ご夫婦2人
  • data

    天井・壁 漆喰
    床:1階 無垢材 / ウォールナット
    床:2階 無垢材 / 杉
    キッチン WOODONE / su:iji
    YKKAP / フレミングJ
    浴室 TOTO / サザナ
    玄関扉 YKKAP / ヴェナート

  • 心にも体にも優しく穏やかな、
    ご夫婦の「これから」をつくる家

    設備周りなど、お家の老朽化があり、お子様の独立を機にこの度のリフォームを決意されました。今後20~30年先を考え、耐震性能を兼ね備えた安全な住まいに。そして「自分たちらしく暮らしていける家」としてリノベーションしたい!そんな想いをカタチにするリフォームが始まりました。

    築30年以上のお家という事で、耐震診断に基づき設計を行いました。屋根を軽量化&壁の補強を行い、耐震等級をアップ。急な階段は傾斜を緩やかにして手すりを設置。窓は全て断熱サッシにする事で、冬も暖かな家に。ご夫婦2人でのこれからをの暮らしを、より良い時間にするために…。安心で快適なご夫婦のための空間をご一緒に造りました。

  • data

    エリア 大阪府高槻市
    工事内容 全面リフォーム
    面積 89.64㎡→89.64㎡
    構造 戸建住宅
    築年数 34年
    工事費用 総額1360万円
    工事日数 約100日
    家族構成 ご夫婦2人
  • before

  • before

  • before

  • before

  • ご夫婦並んで2人の時間を楽しめるリビング

    以前は間取り上リビングに2人用の椅子が置けませんでしたが、リフォーム後の共有空間は、ご夫婦がそろって落ち着けるように。間仕切りを撤去して、廊下だったスペースを取り込み、広さを確保しました。
    「定年後は2人の時間が増えるから…」と2人用のソファを購入!大好きなアンティーク調の空間のなかでご夫婦が揃う時間を楽しめる空間となりました。

     
    kkrsjirei-hsama-after161218-31 kkrsjirei-hsama-after161218-32

  • お料理がお好きな奥様ご希望♪オーブンのあるキッチン

    リビングに背を向ける事になる為、窓からは育てたバラが見えるように。お庭のバラとマッチするアンティーク風の格子は再利用♪奥様が気持ちよくキッチンに立って頂ける工夫を施しました。
     

    キッチン設備はWOODONE「su:iji(スイージー)」を選定。お料理上手な奥様のご希望で、オーブンを完備!天板はパン作りに便利な大理石で、お料理も一層楽しくなりますね。扉は重厚感のあるウォールナット。年月を経ることで、落ち着いた風合いが出てくる銘木です。リビングの梁やお揃いのフローリングと良く馴染みます。ここでの時間も過ごすほど、味わいを増してゆくことでしょう。

     
    kkrsjirei-hsama-after161218-27

  • 広くて、あったか
    安全に配慮した洗面・浴室空間

    造作の洗面台。ゴールドのタイルで、明るい印象です。床は大理石でタイルともマッチ。高級感がありながら、アンティーク風の優しい表情です。

     
    kkrsjirei-hsama-after161218-19 img_2779

     

    以前収納だったスペースを取り去り、浴室・洗面脱衣所を拡張。くつろげる広さを確保しました。
    タイル張りで寒かった浴室は、TOTO「サザナ」へ。滑りにくく温かな床で、断熱性もアップ。脱衣所には床暖房を導入し、冬場も暖かく。温度差をなくし、ヒートショックの予防に。これからが「安心」な水廻りへ。

     
     

     
    img_2760

  • 天然素材が心地いい!
    漆喰塗りの優しいトイレ室

    トイレもスペースを拡張。今までは、廊下に出て横の収納までペーパーを取りに行っていました。今回、室内に収納を新設。廊下・トイレ両側より開閉が可能で、使いやすくなりました!

     
    扉も引き戸にした事で開けやすく、動線もスムーズです。
    壁は浄化作用のある漆喰塗りに。天然の空気清浄器で、きれいな室内環境を保ってくれます。クルミ材の優しい雰囲気も相まって、ついつい長居してしまいそう。

    タオル掛け、ペーパーホルダー、蝶番もアンティーク調。雰囲気を統一し、細部にもこだわりました。

     
     
     
    kkrsjirei-hsama-after161218-22 kkrsjirei-hsama-after161218-21

  • ゆったりめの階段で移動も安心

    急で危なかった階段は架け替え、傾斜を緩やかに。長すぎた廊下を活用して、踏み板の奥行きを広く取りました。手すりもついて、安全に昇り降り出来るように。

    階段を上った先は、ステンドグラスが。こちらは奥さまのお部屋と繋がっています。開けると、風の通り道に。採光性・通風性を備え、白い壁に抜け感をもたらしてくれる、可愛いアクセントになっています。青いバラの花言葉にちなみ「祝福」の想いを込めさせて頂きました。

     
    kkrsjirei-hsama-after161218-12

  • 思い出の家具が輝く
    ご夫婦のプライベートルーム

    2階は、それぞれ趣味をお持ちのご夫婦に合わせて設計。
    3つあったお部屋を2部屋にし、思い思いの時間を過ごす、プライベート空間に。以前は和室にお布団を敷いておられましたが、今後を考えベッドに変更。気になっていた3竿箪笥の圧迫感も、天井を高くし梁を見せる事で緩和。家具との調和を考え、ナチュラルな杉のフローリングを選びました。天然木が温かな北海道民芸家具が生きる内装に。

  • ↑奥様のお部屋は家事室兼用。ベランダに接し、洗濯物を干す→取り込む→アイロンがけ→収納、まで一部屋で出来るように。アイロン台も収納できる、大きな収納スペースを設けました。お掃除道具や、置き場に困りがちなご主人のゴルフ道具も納まります♪
     
    ←ご主人様のお部屋には、本棚とパソコン。窓際のお気に入りのソファで本や絵画集を見るのが贅沢な時間だそう。奥様のお部屋にはロッキングチェア、ご主人はソファが。リフォームで大空間が実現したことにより、お気に入りの椅子が置けるようになりました。

  • 丸みのある天井が可愛い、玄関ホール

    玄関扉は、YKKAP「ヴェナート」を選定。風通しの良さを活かすため、扉を閉めていても風が通る「通風ドア」のあるタイプを選びました。

     

    天井は、階段の長さが伸びた分、洞窟のようなアールをつけました。漆喰の陰影が素敵な雰囲気に。アンティークの照明もよく似合います。
     

    kkrsjirei-hsama-after161218-07

  • 薔薇たちが映える欧風エクステリア

    ガーデニングがお好きな奥様。お庭と育てたお花に似合うお家が夢でした。玄関までのアプローチは、ヨーロッパの石畳をイメージ。ポーチは玄関とお揃いの天然石タイルで内と外に繋がりを持たせました。

    入口前に位置する2つの窓。以前は掃きだし窓でしたが、防犯の為小さな窓へ。アイアンのフラワーボックスを設けここでも植物が楽しめます。プライベートエリアにはパーゴラを設置。目隠しとしてだけでなく、バラが生き生きと彩りを増すように!
    リビング窓サッシを20cm高くしたことで、内と外、互いの風景を取り入れられます。お家で過ごす様々なシーンでお花が楽しめる、奥様の憧れを実現しました。
     
    kkrsjirei-hsama-after161218-04

  • data

    エリア 大阪府高槻市
    工事内容 全面リフォーム
    面積 89.64㎡→89.64㎡
    構造 戸建住宅
    築年数 34年
    工事費用 総額1360万円
    工事日数 約100日
    家族構成 ご夫婦2人
  • data

    天井・壁 漆喰
    床:1階 無垢材 / ウォールナット
    床:2階 無垢材 / 杉
    キッチン WOODONE / su:iji
    YKKAP / フレミングJ
    浴室 TOTO / サザナ
    玄関扉 YKKAP / ヴェナート

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら河原工房.All Rights Reserved.

tel:0120-36-1031

facebook

  • HDC神戸店

    〒650-0044
    神戸市中央区東川崎町1-2-2
    ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 西宮店
    (ラ・フェルム神戸)

    〒662-0912
    兵庫県西宮市松原町9-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 高槻店

    〒569-0823
    大阪府高槻市芝生町3-2-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら
河原工房.All Rights Reserved.