築50年の家をヴィンテージリモデル~深呼吸したくなる住まいへ~ | 神戸・芦屋・西宮のリフォーム、リノベーションは河原工房

  • 河原工房リノベーションスタジオ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-36-1031 メールでのお問い合わせ
  • tel:0120-36-1031

施工実績

施工実績

築50年の家をヴィンテージリモデル~深呼吸したくなる住まいへ~

兵庫県西宮市 K様邸

  • 「ゆとり」と「光・風」を感じる家に

    築50年。祖父母に対する想いと、幼き日々の思い出が詰まったこの家を残し、再生させたい。そんなK様の想いを未来の子供たちに継承していけるよう、古き良き古材や骨組みを活かしながらも『古民家風』にならない、古いけれど新しく感じる居心地の良い『ヴィンテージリモデル』をご提案。大好きな陶芸と北欧スタイルが似合うインテリア。狭くても、ゆとりと光や風を感じることの出来る、思わずゆっくり深呼吸したくなる空間へと生まれかわりました。

  • data

    エリア 兵庫県西宮市
    工事内容 全面リフォーム
    面積 36㎡→36㎡
    構造 木造戸建住宅
    築年数 50年
    工事費用 総額400万円
    工事日数 30日
    家族構成 ご夫婦2人
  • before

  • before

  • before

  • before

  • 気持ちいい!吹き抜けのリビング

    天井をはがし、隠れていた小屋組みを活かした吹き抜けの空間は、狭さの中にもゆとりを与えてくれます。南側の大きく拡げた窓から差し込む陽ざしが温かくリビングに注ぎ込みます。天井と壁は漆喰、無垢材の床、巾木、窓台、カウンター、建具等全て「うずくり」をベースに加工。自然派塗料で白に統一しました。思わず、家の中で深呼吸したくなる気持ち良さです。
      
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-48-2

  • ハイジの屋根裏部屋をイメージした寝室

    以前、物置部屋だった場所を寝室に配置。抜けない通し柱は漆喰を塗り、アール形状の仕切り壁の一部に。圧迫感を出さずに空間の広がりを持たすために、あえて開口しました。寝室の船底天井も曲線にすることで、柔らかさと温かみを演出。部屋を横切っていた大きな丸太の梁は切断して、その分をアール形状の梁加工で補強。「ハイジの屋根裏部屋」をイメージして、床は自然塗料でダーク色に仕上げました。リビングとは違うトーンと低い天井が、眠る空間に安らぎを与えます。
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-05-2

  • 機能性とデザイン性に溢れるキッチン

    キッチン前のタイルはK様のセレクト。西側にはジャロジータイプの窓を設け、光が差し込みます。壁に造作された棚には、奥様の陶芸作品が並び、毎日の食卓にも登場!カウンターテーブルの収納は、手持ちの家事用品に合わせて使いやすく仕切っています。プラン的には、キッチンをはじめ水廻り空間をコンパクトにまとめることで、機能性と広さ、そして動線の良さも確保しました。
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-131-3

  • ディスプレイを楽しむ小さな棚

    陶芸作家でいらっしゃる奥様。初めて作った思い出の作品も、リモデルした空間で居心地が良さそうです♪ キッチンスペースを楽しく飾れるように、カウンター横の壁には造りつけの小さな棚を設置しています。

  • 漆喰壁がもたらす表情豊かなインテリア

    自然素材の漆喰は、調湿などの機能面だけではなく、光の陰影や、厚みのある有機的な形状など、その表情豊かなテクスチャーが柔らかな空気感を演出します。

      
      
      
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-56

    リビングの四角い高窓から、印象的に光が注ぎ込みます。

  • 奥様手作りの洗面ボールが映える
    風通しのよい水廻り

    洗面所の手洗いボールは、奥様手作りの一点モノ。そのイメージに似合うよう、アンティークタイル・水栓・タオル掛けを探して施工しました。
      
    奥に続くのは浴室。ユニットバスは1216サイズを確保。圧迫感がないよう窓を設け、風通しの良い明るい空間になりました。全ての水廻り空間に、窓を設けています。
       

    kkrsjirei-ssama-after150907-164-2

  • トイレも自然素材が心地いい!

    トイレの壁も漆喰、床も無垢材の「うずくり」加工で、他の部屋と同じく自然素材で仕上げました。建具は引戸に、設備はタンクレストイレを採用して、限られた空間を広々と使えるようにしました。取っ手とペーパーホルダーはアンティーク品をセレクト。
      
      
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-12

    トイレと出入り口の扉には、ブルーの手焼きアンティークガラスを嵌め込み、空間に彩りを添えています。

  • バルコニーは目隠しフェンスで
    プライベート空間へ

    バルコニーは目隠しすることにより、プライベートが確保されて、まるでリビングから続く屋外リビングのように! お花好きな奥様が、色とりどりのお花を置かれて、緑あふれるバルコニーへと生まれ変わり、ガーデニングが日々の楽しみに加わりました。
      
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-80-2

  • data

    エリア 兵庫県西宮市
    工事内容 全面リフォーム
    面積 36㎡→36㎡
    構造 木造戸建住宅
    築年数 50年
    工事費用 総額400万円
    工事日数 30日
    家族構成 ご夫婦2人
  • data

    キッチン TOTO /
    浴室 TOTO /
    トイレ TOTO /
    洗面 手作り洗面ボール・アンティークタイル
    すべて漆喰塗り
    無垢フローリング / うづくり(自然派塗料)
    建具 造作(手焼きアンティークガラス嵌め込み)

  • 「ゆとり」と「光・風」を感じる家に

    築50年。祖父母に対する想いと、幼き日々の思い出が詰まったこの家を残し、再生させたい。そんなK様の想いを未来の子供たちに継承していけるよう、古き良き古材や骨組みを活かしながらも『古民家風』にならない、古いけれど新しく感じる居心地の良い『ヴィンテージリモデル』をご提案。大好きな陶芸と北欧スタイルが似合うインテリア。狭くても、ゆとりと光や風を感じることの出来る、思わずゆっくり深呼吸したくなる空間へと生まれかわりました。

  • data

    エリア 兵庫県西宮市
    工事内容 全面リフォーム
    面積 36㎡→36㎡
    構造 木造戸建住宅
    築年数 50年
    工事費用 総額400万円
    工事日数 30日
    家族構成 ご夫婦2人
  • before

  • before

  • before

  • before

  • 気持ちいい!吹き抜けのリビング

    天井をはがし、隠れていた小屋組みを活かした吹き抜けの空間は、狭さの中にもゆとりを与えてくれます。南側の大きく拡げた窓から差し込む陽ざしが温かくリビングに注ぎ込みます。天井と壁は漆喰、無垢材の床、巾木、窓台、カウンター、建具等全て「うずくり」をベースに加工。自然派塗料で白に統一しました。思わず、家の中で深呼吸したくなる気持ち良さです。
      
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-48-2

  • ハイジの屋根裏部屋をイメージした寝室

    以前、物置部屋だった場所を寝室に配置。抜けない通し柱は漆喰を塗り、アール形状の仕切り壁の一部に。圧迫感を出さずに空間の広がりを持たすために、あえて開口しました。寝室の船底天井も曲線にすることで、柔らかさと温かみを演出。部屋を横切っていた大きな丸太の梁は切断して、その分をアール形状の梁加工で補強。「ハイジの屋根裏部屋」をイメージして、床は自然塗料でダーク色に仕上げました。リビングとは違うトーンと低い天井が、眠る空間に安らぎを与えます。
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-05-2

  • 機能性とデザイン性に溢れるキッチン

    キッチン前のタイルはK様のセレクト。西側にはジャロジータイプの窓を設け、光が差し込みます。壁に造作された棚には、奥様の陶芸作品が並び、毎日の食卓にも登場!カウンターテーブルの収納は、手持ちの家事用品に合わせて使いやすく仕切っています。プラン的には、キッチンをはじめ水廻り空間をコンパクトにまとめることで、機能性と広さ、そして動線の良さも確保しました。
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-131-3

  • ディスプレイを楽しむ小さな棚

    陶芸作家でいらっしゃる奥様。初めて作った思い出の作品も、リモデルした空間で居心地が良さそうです♪ キッチンスペースを楽しく飾れるように、カウンター横の壁には造りつけの小さな棚を設置しています。

  • 漆喰壁がもたらす表情豊かなインテリア

    自然素材の漆喰は、調湿などの機能面だけではなく、光の陰影や、厚みのある有機的な形状など、その表情豊かなテクスチャーが柔らかな空気感を演出します。

      
      
      
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-56

    リビングの四角い高窓から、印象的に光が注ぎ込みます。

  • 奥様手作りの洗面ボールが映える
    風通しのよい水廻り

    洗面所の手洗いボールは、奥様手作りの一点モノ。そのイメージに似合うよう、アンティークタイル・水栓・タオル掛けを探して施工しました。
      
    奥に続くのは浴室。ユニットバスは1216サイズを確保。圧迫感がないよう窓を設け、風通しの良い明るい空間になりました。全ての水廻り空間に、窓を設けています。
       

    kkrsjirei-ssama-after150907-164-2

  • トイレも自然素材が心地いい!

    トイレの壁も漆喰、床も無垢材の「うずくり」加工で、他の部屋と同じく自然素材で仕上げました。建具は引戸に、設備はタンクレストイレを採用して、限られた空間を広々と使えるようにしました。取っ手とペーパーホルダーはアンティーク品をセレクト。
      
      
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-12

    トイレと出入り口の扉には、ブルーの手焼きアンティークガラスを嵌め込み、空間に彩りを添えています。

  • バルコニーは目隠しフェンスで
    プライベート空間へ

    バルコニーは目隠しすることにより、プライベートが確保されて、まるでリビングから続く屋外リビングのように! お花好きな奥様が、色とりどりのお花を置かれて、緑あふれるバルコニーへと生まれ変わり、ガーデニングが日々の楽しみに加わりました。
      
      
      

    kkrsjirei-ssama-after150907-80-2

  • data

    エリア 兵庫県西宮市
    工事内容 全面リフォーム
    面積 36㎡→36㎡
    構造 木造戸建住宅
    築年数 50年
    工事費用 総額400万円
    工事日数 30日
    家族構成 ご夫婦2人
  • data

    キッチン TOTO /
    浴室 TOTO /
    トイレ TOTO /
    洗面 手作り洗面ボール・アンティークタイル
    すべて漆喰塗り
    無垢フローリング / うづくり(自然派塗料)
    建具 造作(手焼きアンティークガラス嵌め込み)

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら河原工房.All Rights Reserved.

tel:0120-36-1031

facebook

  • HDC神戸店

    〒650-0044
    神戸市中央区東川崎町1-2-2
    ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 西宮店
    (ラ・フェルム神戸)

    〒662-0912
    兵庫県西宮市松原町9-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 高槻店

    〒569-0823
    大阪府高槻市芝生町3-2-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら
河原工房.All Rights Reserved.