『全面大改修』それとも『新築に建替え』どっちがいいの? | 神戸・芦屋・西宮のリフォーム、リノベーションは河原工房

  • 河原工房リノベーションスタジオ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-36-1031 メールでのお問い合わせ
  • tel:0120-36-1031

リノベーションスタジオブログ

リノベーションスタジオブログ

2016.10.16

『全面大改修』それとも『新築に建替え』どっちがいいの?

こんにちは!
神戸、芦屋、西宮市周辺でアンティークな雰囲気のリノベーションや
古民家再生リフォームを手がけている河原工房リノベーションスタジオです。

長年大切にしてきたお家・・・。
年数と共にあちこちに傷みが出始め、今後長く住まうため、バリアフリー性や動線改善、また、間取り変更など「新しい住まいのかたち」が浮かんできますよね。

kobeblog659

そんな時、『全面大改修』 or 『新築に建替え』
大きくテーマが異なると思います。

そこで今回は・・・
「全面改装で新しくしようか・・・新築に建て替えようか・・・」
悩まれている方必見です!両方の事例を今回はご紹介させていただきますね。

その前に・・・私も改めて「新築」と「全面改修」について調べてみました。
「新築」:基礎の土台から新しく作る建築法
「全面改修」:基礎の土台をそのままに改修すること
と記されていました。

 

 

大阪府枚方市 T様邸
南北に通る風が吹き抜ける「涼」の家

築25年、和風建築 戸建てのT様邸。
水廻りの老朽化や、床鳴り、外壁も経年劣化のため、
塗り替えが必要な時期になっていました。
「いっそ建替えた方が良いのだろうか・・・」

そこで、現地調査をさせて頂きました!

kobeblog657 kobeblog655 kobeblog656
その結果、【基礎・土台・柱】の構造体に問題はなく
これらを残した大改装プランをご提案させて頂く事に☆

 

kobeblog651

外観ですが、T様邸は道路に面していたため、目隠しがわりにステンレス格子を配置。
新しいお家の顔になりました!
玄関アプローチのアール部分から、玄関土間部分にはスペイン瓦を敷き、
和風建築だった頃とはガラリ違った印象に。

kobeblog652

6畳間として使用されていた和室は、奥様のプランを用い、
南北から風が通り抜ける間取りに変更させて頂きました!
6帖から20帖の広いリビングへ大変身♪

南側には奥様がガーデニングを楽しめるように大きな掃出し窓に。
四季折々の花々もお部屋から楽しめるようになりました。

 kobeblog653

間取りを広くするため、水廻り設備が移動されましたが、
明るさを確保するため、天窓が設置され暗さも感じさせない造りに。

キッチン前のカウンター席では、簡単な食事はもちろん、
思わずカフェでお茶をしているかのようについつい会話も弾んで、
時間が経つのも忘れてしまうかもですね!

kobeblog654

キッチンは娘さんと並んで食事の支度をするにも、十分な広さがあり、
床下には収納庫が設置され、たっぷりストックでき何より見た目もスッキリ。
照明と天窓から降り注ぐ陽射しで、明るく清潔感のあるキッチンスペースに。

 

*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○

【基礎・土台・柱】の構造体に問題がないか、耐震性は大丈夫なのか、耐震診断や耐震補強について気になられた方は、こちらもご覧頂けたらと思います。

「株式会社河原工房 耐震について」

「河原工房リノベーションスタジオ 耐震補強について」

*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○

 

次ぎに、ご要望を色々と伺ううちに、ご要望を叶えるため、
新築へと建替えることになった事例のご紹介になっています!

 

大阪府高槻市 S様邸 
念願のヴィンテージ感あふれる新築 

築年数と共に、水廻り設備の老朽化に伴う、
設備入替えを考える時期がやってきますよね。

築年数の経過に伴う設備の入替えをご検討されていたS様。
3人の息子さんも大きく成長され、手狭になってきたお部屋の改善や、
来客を迎えるためのお部屋をご要望されていました。

 様々な想いを実現するため、
念願の「ヴィンテージ感」あふれる3階建て新築へと建替えることに!

 kobeblog647 kobeblog648

家族を大切に守ってきてくれたお家に別れを告げて、
更地からのスタートになりました。

kobeblog649 kobeblog650

これから新しく家族を守ってくれる大切なお家づくりの工程の様子になっています。
基礎・土台・配筋の工程が丁寧に行われ、骨組みである柱が造り上げられていきます。

 

完工した3階建て新築の外観がこちら! 

kobeblog644

1階に駐車スペースが設けられ、疲れて帰宅しても、
すぐお家だと遅い時間帯でも安心ですよね。

3階ベランダ部分に合わせて貼られた2階ベランダ部分の木パネルも、
段々と味わい深いお色になって、より「ヴィンテージ感」が増していきそうですね!

 

ご要望にあったお客様を迎えるためのお部屋は2階に。 
お客様もついつい心地よさで時間も忘れてしまかも!?

kobeblog645

お部屋いっぱいに陽射しが差し込み、冬でもポカポカ気落ち良さそう♪
家族で集う新しいリビングも漆喰、古材など仕様され、「ヴィンテージ感」UP!

 

kobeblog646

キッチン右側に見える間仕切りは、
帰宅した息子さん達が3階の部屋へ向かう姿が見えるので、
いつも家族を身近に感じることが出来ます。

kobeblog658

キッチン上部、右側には電動昇降ウォールが採用され、高い位置でもラクラク収納♪
手元まで下がるので取り出しも安心ですね。

 

S様邸は3階建て新築にされたことで、駐車場スペースも備わり、
3人の息子さん方のお部屋も大きく改善されました。
そして、ご要望に挙げられていた、「来客に対応できるお部屋」も
家族が集うスペースと共に、ゆったり寛げる空間に。

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

「全面改修か・・・新築建替えか・・・」とても悩んでしまう始めの第一歩。

お家の健康診断(耐震診断)を行うことで、ひとつの判断材料にしていただき、
そこからご要望に応じたご相談を伺いながら、
大切なお家づくりのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。
(*簡易診断もございますのでお気軽にご相談ください!!)

「お家の健康診断・・・かぁ~。耐震診断にはそんな捉え方もできるのね~」
と思っていただけたら大変嬉しく思います!

お問合せのページもございますので、こちらもご利用頂けたら…と思います!
★河原工房お問合せページ 

「ラ・フェルムのお家が見たいわ~♪」と思って下さった方はこちら!
★河原工房 開催 「お家見学会」

※お電話でもお問合せ・ご予約を承っております。

”「ラ・フェルム」の雰囲気を感じてみたいわ~♪”
と思われたお客様は、西宮店河原工房リノベーションスタジオの方へお越し頂きますと、
より雰囲気を感じて頂けますので、お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さいね!

お会いできるのを楽しみにしております!

西宮店

lafermeblog51

〒662-0912 兵庫県西宮市松原町9-1
(アクセス:JR西宮駅・南出口より徒歩2分)

河原工房リノベーションスタジオ HDC神戸店

kobeblog107

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-2-2 
ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
(アクセス:JR神戸駅すぐ)

Prev

Next

  • HDC神戸店

    〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-2-2 
    ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:水曜

    >MAPを見る

  • 西宮店

    〒662-0912兵庫県西宮市松原町9-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:水・祝日・第一日曜日

    >MAPを見る

  • 高槻店

    〒569-1142
    大阪府高槻市宮田町2丁目1-29サンワビル102号
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら河原工房.All Rights Reserved.

tel:0120-36-1031

facebook

LINE

  • HDC神戸店

    〒650-0044
    神戸市中央区東川崎町1-2-2
    ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 西宮店
    (ラ・フェルム神戸)

    〒662-0912
    兵庫県西宮市松原町9-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 高槻店

    〒569-1142
    大阪府高槻市宮田町2丁目1-29サンワビル102号
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら
河原工房.All Rights Reserved.