猫と暮らそう!(1)キャットルームのリフォーム | 神戸・芦屋・西宮のリフォーム、リノベーションは河原工房

  • 河原工房リノベーションスタジオ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-36-1031 メールでのお問い合わせ
  • tel:0120-36-1031

リノベーションスタジオブログ

リノベーションスタジオブログ

2018.04.10

猫と暮らそう!(1)キャットルームのリフォーム

神戸、芦屋、西宮市周辺でアンティークな雰囲気のリノベーションや
古民家再生リフォームを手がけている 河原工房リノベーションスタジオです。
 
  
このブログを読んでくださってる方にも、ペットと共に暮らしている方がいらっしゃると思いますが、2017年度の「全国犬猫飼育実態調査」によると、犬と猫の推計飼育数が、1994年の調査開始以来、初めて猫が犬を上回ったそうです!住環境が変わり、犬を飼うより猫の方が楽になったという背景もあるようですが、独立心の強い猫が今の時代にフィットしているのかもしれませんね。

今回は、そんな猫ちゃんと快適に暮らすためのリフォームをご紹介します!

kobeblog1346

猫を飼ってらっしゃる方、飼いたいと思ってらっしゃる方に、
たくさんのヒントが詰まった実例です。
まるでネコカフェみたい!と思うぐらいに徹底した「キャットルーム」をお楽しみくださいね♪
   

*********************
   

猫ちゃんたちの集まる部屋

やさしい木の「キャットルーム」で
仲良く暮らそう!
   

*********************

ご両親から築50年程の戸建て住宅を引き継ぎ、たくさんの猫ちゃんに囲まれて暮らすN様。「みんなが仲良く遊べるお部屋を作りたい!」という想いから、ご依頼いただきました。

kobeblog1347
2階の納戸と物置となっていた洋室を活用して、リフォーム!
それぞれの猫の性格・癖・身体的特徴・運動能力・習性などを細かく打ち合わせし、N様も猫たちもハッピーになれる「キャットルーム」をご提案しました。

では早速ご紹介していきます!
   

………………………………………………………

木の温もりで
猫も人も気持ちいい空間に!

………………………………………………………

kobeblog1348

N様にも猫ちゃんにも気持ちの良いお部屋であるように、木をふんだんに使いました。壁面は軽くて柔らかな杉材。その甘い香りはリラックス効果もあり、ゆったり過ごしたい部屋に最適です。柱は木目の美しい栂の木。猫が飛び跳ねる場所には丈夫なパイン集成材。深呼吸したくなるような木に癒されるお部屋になりました♪

kobeblog1353

1部屋だと大人の猫同士が喧嘩するので、2部屋に区切っています。猫たちがお互いに慣れるよう、完全に隔離せず、透明なアクリルで間仕切り。木の縦格子部分は、猫がすり抜けることのできない間隔3cmに設計。空気と音は通い合い、エアコンも1台でOKです♪
    

………………………………………………………

猫のためのバリアフリー設計も!
遊び場の工夫いろいろ

………………………………………………………

次は、猫ちゃんたちの遊び場を詳しくご紹介しましょう!
股関節の悪い猫ちゃんもいるので、バリアフリーにもしっかり配慮しています。

kobeblog1349

 キャットウォーク
キャットウォークは通常より幅広で段差の緩やかなステップに。飛んだり跳ねたりOKの集成材で、なんと人が座れるほど丈夫です。

kobeblog1352

 カーペット敷きスロープ
スロープは猫にちょうど良い30度のバリアフリー設計。足が滑らないようにカーペット敷きに。

kobeblog1354

 滑らない床材
床もツルツル滑らないように、ダイケンのワンラブフロアを採用。

キャットタワー
90度の扇形オリジナル・キャットタワー。通常より広いステップ板は、強い集成材を採用。安心して遊べます。上から見下ろすと円形に見えるデザインがポイントです♪

kobeblog1357

爪とぎ縄
キャットタワーの足元には爪とぎ用の麻縄を巻き、猫たちのお気に入りに!

kobeblog1351

トンネル・細道
猫の習性に合わせて、ストレス解消に必要な上下運動ができるように設計。隠れる場所やトンネル、細道、飛び上がれるスペースを作りました。

kobeblog1355

ペアガラス+内窓
猫の鳴き声は、赤ちゃんよりも大きな声で響く事も。密接した住宅地のため、防音にもこだわりました。窓はすべてペアガラスに内窓をプラス!以前の納戸には無かった窓を増やした事で、自然光が入り、部屋全体が明るい印象になりました。外壁断熱も施し、防音・断熱性を高めています。
    

………………………………………………………

飼い主さんもスマイル♪
猫たちを見守る「覗き窓」

………………………………………………………

部屋の外側から中の様子を見守れる窓を設置。猫ちゃんたちが元気に走り回る姿が見えるそう。愛猫の姿をこっそり眺められる、N様お気に入りのスポットとなりました♪

kobeblog1358

 

*********************

   
いかがでしたか?

猫と暮らそう!
キャットルームのリフォーム実例 をご紹介しました。

猫と人が共に快適に暮らすための、いくつかのポイントがありましたね。木の温もりなど、猫も人も気持ちのいい素材を選ぶこと。そして猫の習性をよく理解して、爪とぎの場所を作ったり、上下運動のできる遊び場所を工夫したり。猫たちが安心して暮らせるよう、滑らないなど、バリアフリーの視点も必要です。また、ご近所への鳴き声の配慮~防音をすることで、猫も飼い主さんものびのびと暮らせることでしょう。

そうそう、猫ちゃんたちは繊細なので、
リフォーム工事中のストレスケアも大切だそう。

この実例のように徹底したリフォームは、なかなか難しいでしょうが、猫をはじめ、ペットと暮らす方たちの何かのヒントになれば嬉しいです。

→大阪府箕面市 「キャットルーム」のリフォーム実例を見る

   
*********************
   

お客様とコミュニケーションを重ねながら、思い描く住まいの理想を聞き出し、
それを形にしていくのが河原工房のリフォーム・リノベーションです。
あなたの想いをお聞かせください。
   

★河原工房お問合せページ
(※クリックして頂くと、お問合せのページになります。)

また、西宮店では、アンティークな空間がご好評の「ラ・フェルム」を
HDC神戸店では、自然素材や古材を使ったオリジナルなリフォームを
実際に感じていただくことが出来ますので、
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

西宮店

lafermeblog51

〒662-0912 兵庫県西宮市松原町9-1
(アクセス:JR西宮駅・南出口より徒歩2分)

河原工房リノベーションスタジオ HDC神戸店

kobeblog107

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-2-2 
ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
(アクセス:JR神戸駅すぐ)

Prev

Next

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら河原工房.All Rights Reserved.

tel:0120-36-1031

facebook

  • HDC神戸店

    〒650-0044
    神戸市中央区東川崎町1-2-2
    ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 西宮店
    (ラ・フェルム神戸)

    〒662-0912
    兵庫県西宮市松原町9-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 高槻店

    〒569-0823
    大阪府高槻市芝生町3-2-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら
河原工房.All Rights Reserved.