春のインテリアリフレッシュ(1)レースのカーテン | 神戸・芦屋・西宮のリフォーム、リノベーションは河原工房

  • 河原工房リノベーションスタジオ
  • お電話でのお問い合わせ 0120-36-1031 メールでのお問い合わせ
  • tel:0120-36-1031

リノベーションスタジオブログ

リノベーションスタジオブログ

2018.03.19

春のインテリアリフレッシュ(1)レースのカーテン

神戸、芦屋、西宮市周辺でアンティークな雰囲気のリノベーションや
古民家再生リフォームを手がけている 河原工房リノベーションスタジオです。
   

日差しもようやく暖かくなり、季節はいよいよ春です♪
ファッションも春物に衣替え。
インテリアも春のリフレッシュをしたくなってきますね。

そこで 「春のリフレッシュ」をテーマに2回に渡って特集します。
第一回は、「レースのカーテン」のお話です。
   

*********************
   

春のインテリアをリフレッシュ ♪

レースカーテン

*********************

インテリアを手軽にリフレッシュさせたい時に「窓まわり」はとても効果的です。特に寒い冬から春に移り変わるこの時期は、日差しがふわりと柔らかく暖かくなるので、レースのカーテンで光を演出してみてはいかがでしょう ♪  

まずはラフェルムから、すぐに参考にできそうな窓回りの演出をご紹介します。

kobeblog1332-1

こちらはライフクリエーターとして活躍されている青柳啓子さんプロデュースの「 La Ferme Blanc(ラフェルム・ブラン) 」の窓辺です。真っ白なレースのカーテンが、シンプルな空間に柔らかな空気をプラス。さりげなくクリップで留めるスタイルが、ナチュラルなインテリアにとても似合っていますね。
   

kobeblog1333

小窓もレースで演出。
アンティークなアイアンバーに吊るした、春らしい花柄のレース。レースの敷物をカフェカーテンにアレンジしています。

小さな窓にクリップ留めのカーテン♪
こんな簡単なスタイルなら「春のリフレッシュ」が気軽にできそうですね。そんな時に活躍するカーテンバーなど、パーツのアイデアもご紹介しましょう!

………………………………………………………

小さな窓のためのカーテンパーツ

………………………………………………………

kobeblog1335
真鍮製のバーとクリップ。真鍮素材はレースはもちろん、どんな布にも似合い、インテリアをアンティークに仕上げてくれます。

kobeblog1334
フレンチスタイルのアイアンバー。白のアンティーク塗装と黒っぽい真鍮クリップの組合せがとてもお洒落です。

kobeblog1336
こちらはなんと「木の枝」をカーテンバーにアレンジ!白くペイントして、壁への取付けには麻紐を用いてハンドメイドを楽しみます。ざっくりとした素朴なレースが似合っていますね。

レースのカーテンには、
タッセルも遊び心でリフレッシュ!

kobeblog1336-1
ワイヤーで手作りしたり、

kobeblog1336-2
植物の蔓で束ねたり。

お部屋が春らしく軽やかになることでしょう♪  

「 La Ferme Blanc 」から、
春らしいレースの窓辺をご紹介しました。
→ La Ferme Blanc(ラフェルム・ブラン)のHPを見る


………………………………………………………

レースの間仕切りカーテン

………………………………………………………

次は河原工房の施行事例から~
子供の二段ベッドの間仕切り(目隠し)カーテンです。

kobeblog1336-3

通常片側を壁に付けることが多い二段ベッド。
サイドをオープンにレイアウトすると、空間に拡がりが生まれます。そして壁の代わりに間仕切りカーテンを♪

秋冬は温かみのある生地も良いでしょうが、
春は通気性もよく、見た目も爽やかなレースのカーテンでリフレッシュ!

kobeblog1336-4

ほんのり隣の明りも見え隠れしながら…
開放的なのにリラックスできる子供達のベッド空間です。

→こちらの施行事例をHPで見る

「春のリフレッシュ」。 ちょっとした間仕切りに
レースのカーテンを使ってみてはいかがでしょう?
   

*********************

   
いかがでしたか?

春のインテリアリフレッシュ

第一回(前編)は、 レースカーテン をご紹介しました。

光を透過するレース素材を室内に取り入れるだけで、空間が柔らかくなり、春らしい空気が生まれます。ご紹介したような小さな窓でも効果大ですから、リビングなど大きな窓をリフレッシュされると見違えるようになりますよ♪ クロス貼り替えなどの際に、カーテンも一新されてはいかがでしょう。

第二回(後編)は、アクセントクロスを特集します。
どうぞお楽しみに。
   

*********************
   

お客様とコミュニケーションを重ねながら、思い描く住まいの理想を聞き出し、
それを形にしていくのが河原工房のリフォーム・リノベーションです。
あなたの想いをお聞かせください。
   

★河原工房お問合せページ
(※クリックして頂くと、お問合せのページになります。)

また、西宮店では、アンティークな空間がご好評の「ラ・フェルム」を
HDC神戸店では、自然素材や古材を使ったオリジナルなリフォームを
実際に感じていただくことが出来ますので、
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

西宮店

lafermeblog51

〒662-0912 兵庫県西宮市松原町9-1
(アクセス:JR西宮駅・南出口より徒歩2分)

河原工房リノベーションスタジオ HDC神戸店

kobeblog107

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1-2-2 
ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
(アクセス:JR神戸駅すぐ)

Prev

Next

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら河原工房.All Rights Reserved.

tel:0120-36-1031

facebook

  • HDC神戸店

    〒650-0044
    神戸市中央区東川崎町1-2-2
    ハウジング・デザイン・センター神戸 4F
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 西宮店
    (ラ・フェルム神戸)

    〒662-0912
    兵庫県西宮市松原町9-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

  • 高槻店

    〒569-0823
    大阪府高槻市芝生町3-2-1
    受付時間:10:00~18:00
    定休日:日曜・祝日

    >MAPを見る

Copyright ©神戸市のリフォームリノベーションなら
河原工房.All Rights Reserved.